wordpress3.9に更新。しかし…

wordpressの更新は慎重に

 

「Wordpressのバージョンが3.9にアップしたので更新せよ」とのメッセージが表示されたので、素直に更新したところ、AddQuicktagの表示がおかしくなりました。

実はこのプラグイン、このまなびやブログを作る際に真っ先に入れたほどのお気に入りプラグイン。

私はブログで記事を書くときに、記事の終わりに定型文として「ブログランキング」を含めた一連の文章を記すことにしています。

これを毎回手打ちでするとなると面倒ですが、AddQuicktagというプラグインがあれば、定型語句を登録できるため、クリック一つですぐに入力することができる様になります。

一度使い始めると、その便利さに手放せなくなるプラグインです。

このプラグインが、wordpress3.9の更新に伴い、ビジュアル編集画面に表示されなくなってしまい困りました。

プラグインの作者が対応することを明言されたので、すぐに問題は解決すると思いますが、最初は原因が分からずに焦りました。

wordpressの更新に、トラブルは付きものです。

更新自体はセキュリティの観点からも必要不可欠なものですが、安易に更新する前に何かトラブルが起こらないか確認しておいた方が良いかも知れません。

大抵のトラブル事案は、誰かがweb上に報告として上げられているものです(blog,twitter,2ch等で)。

こういったことは予期していれば、慌てなくて済みますし、更新自体を先送りにして様子見することも可能です。

何事も、情報収集は大切であると痛感する今日この頃でした。
いつも応援頂きありがとう御座います


あなたに幸運が訪れます様に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です