jetpack パブリサイズ共有が機能しなかったときの対処を備忘録として残します。

当ブログでは、WordPress jetpack のパブリサイズ共有という機能を使っています。

この機能が有効であると、ブログへの投稿記事が自動で、他の登録SNSへも投稿される仕組みになっています。

しかし、昨日からこの機能が働いていませんでした

特に設定を変更したわけでもなく、またプラグイン関係も変更点はありません。

にも関わらず、パブリサイズ共有の機能だけが動作しませんでした

いろいろ触ってもなおらず、最終的にある処置を実施したところ機能が回復したので、備忘録として残しておきます。

 

1.パブリサイズ共有の各SNS連携を削除

2.再度登録

この登録の際に、「このブログの他のユーザーもこの連携を利用できるようにしますか ?」のチェックボックスにチェックを入れる。

ここにチェックを入れると、他ユーザとの連携が可能になり、下記画像の様な表示になります。

 

2014-08-22_01h20_03

 

これで復旧しました。

 

 

しかし、解せません。

私はこのブログを誰かと共同管理しているわけではなく、本来このチェックは不要のはずです。

複数ユーザの管理に使用する設定がなぜ必要なのか?

 

もしかして、自分の知らないところで、誰か謎の第三者が別ユーザとしてログインしているのか?

しかし、わたし以外にログインパスワードなど知っているものはいないはずです。

ということは、もしかしたら、私のブログがハッキングされているということなのでしょうか…!?

052682

セキュリティに関わることなので、ちょっと追跡調査をしてみたいと思います。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です